Nebula

Nebulaの基本動作

こちらでは、Nebulaの基本的な動作をお伝えします。
基本動作は10種類あります。
これらの動作と色、対象のNebulaを組み合わせることで、自由度の高い光の演出を実現することができます。

 

01.瞬時点灯

選択した色に瞬時に変化する光り方です。

02.フェードイン

選択した色に時間をかけて点灯する光り方です。

03.フェードアウト

時間をかけて消灯する光り方です。

04.カラートランジッション

選択した色に滑らかに変化していく光り方です。

05.炎点灯

炎のようなゆらぎのある光り方です。
本物のLEDキャンドルのように光らせておき、入場などのタイミングで色や動きを変化させてサプライズ感を演出する使い方が人気です。

06.フェードインアウト

フェードインとフェードアウトを繰り返す光り方です。

07.ランダムフェードインアウト

周期がバラバラなフェードインアウトです。
比較的どのような場面でもなじみやすい光り方です。

08.カラートランジッションループ

カラートランジッションをループし続ける光り方です。

09.カラーチェンジループ

瞬時に色が変わる動作をループし続けます。

10.ストップ

炎点灯やフェードインアウトなど、ループしている動作を停止します。

初期の色を揃える機能

ループ系の動作の際に、最初の色を揃えたり揃えない設定をすることができます。
揃える場合と揃えない場合とで大きく印象が異なりますのでぜひご活用ください。

色は重複して選択できます!

基本カラーは重複して選択することができます。
工夫すると、ぐるぐる回る演出など、幅広い演出を作ることができます。

まとめて確認したい方はこちら!

Nebulaの機能はYouTubeでも公開しております。
基本動作をまとめておりますので、ぜひこちらでもご覧ください!

 

○次のページ:Nebulaを用いた演出例
○お問い合わせ・お申し込みはこちら:お問い合わせ